ヒビノココロミ

日々、いろいろためして、いろいろ言うブログ



<span itemprop="headline">ティーバッグでおりがみ その3 舟を漕ぐ人</span>


♪春のうららの 隅田川

 のぼりくだりの 舟人が

 櫂(かい)のしづくも 花と散る

 ながめを何に たとうべき

ご存知、滝廉太郎作曲の「花」ですね。

今回はそれにちなんだ作品を。





この「舟を漕ぐ人」はティーバッグのタグサイド(一部では短冊とも言うらしいですね。)
を舟の櫂(オール)に見立てた作品です。

構造が単純なので、余った部分で舟人も折りました。

(シンプルな作品は誤魔化しが効きませんね。これ人に見えますか。)

花を見ながら川くだりなんていいですね。風流だなぁ。