ヒビノココロミ

日々、いろいろためして、いろいろ言うブログ



<span itemprop="headline">タイムリミット。</span>

皆さんこんにちは。おかげさまで順調に回復しております。

さて、今回は面白い時計の話を。
普通、時計は時間が徐々に過ぎていく(カウントアップ)のを表示するものですよね。
でも、セガトイズ「カウントダウンクロック」は文字通り“カウントダウン”する時計なのです。


例えば、「ある日時までにこれをしなければならない」というときに使うと便利です。
(学校の課題とか、会社のプレゼンとか、大切な発表会があるなど…)





この製品のいいところは「あと何日あるか」が目に見えて分かるところです。
カレンダーでただ漠然と「あと二日もある」と確認するより、「あと46時間57分しかない!」
と具体的なほうがいい意味で焦りますよね。

誰にでも時間にルーズな面があるので、この時計を一つ持っていると
計画的にすごせるのではないのでしょうか。

(ちなみにこの写真の“タイムリミット”は高校時代の美術部の作品展にOBとして作品を
出品する締め切りの日です。まだ作品が完成しておりません。あああ、どうしよう…)