ヒビノココロミ

日々、いろいろ試して、いろいろ言うブログ。



<span itemprop="headline">ティーバッグでおりがみ その6 金管三種(ホルン・トランペット・トロンボーン)</span>



ついさっきまでテレビでオーケストラの演奏を聴いていました。
音楽の知識はまったく無い私ですが、音楽を聴くのは好きですよ。

で、番組を見ていて「これ、おりがみで再現できないのかなぁ。」と思っていました。

手元をふと見れば先日買い足したティーバックが。

「よし、コレで折ってみるか。」

で、手始めに金管三種(ホルン・トランペット・トロンボーン)を折ってみました。


まずはホルンから折ってみることに。
問題は中心の渦巻き部分。(←音楽の知識がまったく無いので何といっていいのか分かりません。)
試行錯誤の結果、「日東紅茶」のロゴを中心に持ってくることに成功しました。



ホルンを折って勝手が分かってきたので、次はトランペット。
金管楽器はようは長い管を折ってやればよいので基本がわかれば応用が利きます。
ポイントはタグサイドで管を留めていることですかね。



で、最後はトロンボーンを。
コレもやはりタグサイドで管を留めています。この作品のキモでもあります。


まあ、なんだかんだ言って日東紅茶のパッケージが黄色かったのが発想のもとだったんですがねぇ~。

次は木管ですかね。オーケストラまではまだまだ程遠い…