ヒビノココロミ

日々、いろいろためして、いろいろ言うブログ



<span itemprop="headline">「溶けない」工夫。</span>

皆さんこんにちは。昨日は更新できなくてごめんなさいね。忙しくて。

きょう、母の実家から野菜がたくさん届きました。

えだまめ、とうもろこし、トマト、ピーマン…

夏野菜が一杯です。

夕食に今年初めて枝豆を食べました。旨味が濃く最高!

焼きとうもろこしもうまかった。すんごく甘い。

しばらくは美味しい日々が続きそうです。


さて、夏もそろそろ本番が近づいてきました。そこで今日の商品です。


東ハトの「モビ・ココナッツブラウニー」です。

いやぁ、今日の関東は暑かった。

日差しがジリジリ肌につき刺さります。痛いぐらいだ。

こう、毎日暑い日が続くとつらいのは私だけじゃない。

そう、チョコレートにとっても暑さは大敵なのだ!(笑)

だから、製菓メーカーは各社工夫を凝らします。




では、早速食べてみてその工夫を解明していきましょう!

この製品は、ホワイトチョコレートとココナッツを練り込んで
もっちり焼きあげたクッキー生地をココナッツを加えたホワイト
チョコレートでコーティングしています。

つまり、チョコをクッキー生地に練りこんでいるんですねぇ。

だから、溶けない。これで、夏の暑さはクリア。

チョコレートといっていいのかは微妙ですが、美味しいから許します。