ヒビノココロミ

日々、いろいろためして、いろいろ言うブログ



<span itemprop="headline">ご当地最前線。</span>

皆さんこんにちは。

今日も、仕事をしてくたくたになって帰ってきたら、

なんと、夕ごはんが鰻ちらしとイタリアントマトのチーズケーキでした。

「うわぁ、やったやった♪」

だって、私の大好物が2つも揃ったんですよ。

こんなこと、めったに無いですよ。

こういうの、「盆と正月がいっぺんに来たよう」って言うんですかね。

もうね、夢中で食べました。

ちなみに、鰻を買ってきてくれたのは「土用の丑の日を忘れていたから」だそうです。


さて、思わぬご馳走に喜んだところで今日の商品です。


エースコックの「ご当地最前線 博多とんこつラーメン」です。

最近、やたら豚骨味のカップ麺を見かけるのですが、気のせいでしょうか。

ま、私が豚骨好きなのもあるのかもしれませんが。(←絶対にそのせいだ)

で、今回はエースコックの7月の新製品です。




「これが進化を続ける博多ラーメンの新定番」

「じっくり炊き出し濃厚な旨みだけを抽出した、クセのない
 クリーミーでまろやかな豚骨スープに仕上げました」

「カタめで食べる細めんが旨い!」




「進化を遂げた細カタ食感のめんがさらに旨い!!」

うわぁ、凄い情報量ですね。あおり文句多すぎ。

一応、目に付くコピーを書き起こしてみたのですが疲れました。

あきらかに、カップの面積に対して情報過多かと。

こういう看板、地方の定食屋の看板にありがちですよね。(笑)




では、あおり文句の多さに圧倒されつつ試食です。

ズルズルズル…

うん、やはり麺は硬めですね。歯ごたえがよくておいしいです。

スープはまろやかな豚骨味です。皆さんが思っているのより丸い感じです。

あ、ミルクラーメンに似たまろやかさですね、これは。

甘辛いたれで味付けしたチャーシューが良いアクセントになっています。

まろやかなスープに濃厚なたれがよく合うこと。

キクラゲ、ごま、ねぎの楽しい食感がさらに食欲をそそります。

ざくざく、プチプチ、こりこりですよ。飽きさせませんなぁ。


ご当地最前線とありましたが、確かにこれは新しい。おいしくいただきました。次はどこでしょうか。