ヒビノココロミ

日々、いろいろためして、いろいろ言うブログ



<span itemprop="headline">福島旅行記~どこを撮っても素材集~ その1</span>

福島旅行記~どこを撮っても素材集~



先日、またまた福島へ旅行に行ってまいりました。
前回はあぶくま洞を中心にわりとアクティブにお送りしましたが、
今回はおとなしめにのんびりとした感じでお届けします。
(前回の旅行記はこちら
主に猪苗代湖周辺と大内宿を観光しましたのでその顛末をどうぞ。
あ、今回は企画性とか特にございません。肩の力を抜いて御緩りとどうぞ。


気分的には「良い旅夢気分」でお送りします



さてさて、冒頭でも書きましたが、今回の記事はせっかく
遠くまで旅行に行ったので何か記録にでも残そうか、
というスタンスでお送りします。




なので、特に企画性もないですし、あんまりイベントは起こりません。

あ、「なんだぁ~」という声が画面の向こうから聞こえてきそうですね。

でも、期待させておいて裏切るのもなんなので正直に言いました。




でも、せっかく人に見せるのだからある程度編集して見やすくしておきました。
テレビで言うところの「良い旅夢気分」みたいな感じです。

まあ、人の旅行についていった感じで楽しんで下さい。




そうそう、サブタイトルの意味はどこを撮っても綺麗な写真が取れてしまうので
記事の写真がうっかり素材集っぽくなってしまったから付けてみました。

観光気分で浮かれていたからですね。ザ・旅行マジック。

綺麗な写真もいっぱい撮っておいたので許してください。

ではでは前置きが長くなりましたが、肩の力を抜いて御緩りとどうぞ。


海かと見紛う絶景・猪苗代湖



まずやって来たのは福島県の水瓶、猪苗代湖

日本第4位の大きさを誇り、別名天鏡湖(てんきょうこ)とも呼ばれています。

その水質は日本トップクラスを誇り、ミズスギゴケの群生地や白鳥などの
飛来地がありそれらは国の天然記念物に指定されています。




で、うちの犬の散歩をかねて猪苗代湖の船津浜にある
船津公園キャンプ場へやってきました。




駐車場に車を止め、松並木を抜けていくと…




そこには海かと見紛う綺麗な砂浜が。




反対側を見ると、また違う雰囲気。




「いいなぁ、きれいだなぁ。」
そんなありきたりの感想しか出てこないほど、感動しておりました。
綺麗過ぎて頭がうまく回らない。




感動してしばらくぼーっとしていると、
「ウワン、ワン!」と散歩を催促するうちの犬の鳴き声が。




もうちょっとゆっくりしたかったけど松並木のほうへ戻って、てくてく歩きました。




でも、たまに松の幹のテクスチャが気になったりしたりして。




ま、そんなこともあったりしましたが無事に家の犬の散歩は終わりました。
大満足だったみたいです。車に戻ったらぐっすりでした。


…あのー、こんな感じで行きますけど大丈夫でしょうか。
特にイベントも起きませんでしたけど、飽きてません?

あ、ちょっと待って!まだページをどじないで。
次は旅行らしく楽しく食事をしますから。