ヒビノココロミ

日々、いろいろためして、いろいろ言うブログ



<span itemprop="headline">飲むモンブラン。</span>

皆さんこんにちは。

今日の家の夕ごはんはおでんでした。

最近、めっきり寒くなったのでこういうのはうれしいですね。

ところで、皆さんはおでんを食べるときに何をつけて食べますか?

私は埼玉の人なのに、粉かつおと青海苔をかけて食べます。

なんか、静岡の人みたいな食べ方ですが、これがうまいんですよ。
(ホントは粉かつおじゃなくて、削り鰯粉を使うみたいですが。)

ちなみに、私はからしをつけません。辛いから。

なんで、和からしってあんなに辛いんですかね。


さて、なぜかおでんだけ東海の食文化の私はおいといて今日の商品です。


ペプシの「ペプシモンブラン」です。

はい、またやってくれましたよ、ペプシが。

出ました、キワモノじゃなくて変わりフレーバーのペプシが。

いままで、紫蘇とか胡瓜とか小豆とかありましたが、ついにスイーツまで来ましたか。

「きっと、変わった味なんだろうな。」と思いつつまた買ってしまいました。




「マロンのやさしい香りが漂う爽やかな刺激のコーラ。デザート感覚でお楽しみください。」

いやいや、デザート感覚って。

さらっといてますけど、これはペプシの話ですよ。

しかも、よりによって私の大好物のモンブランペプシにするなんて…どゆこと!!




では、意を決していただきます。

ゴクゴクゴク…

「うはぁ、ほんとにモンブランだよ。やっちゃったよ。」

はい、確かにこの強烈な甘い香りはモンブランそのものです。

見た目はもろペプシなのに、においはモンブラン。何だこの物体は。

で、飲んでみても濃厚な甘い味が口いっぱいに広がります。なのに後味爽やか。

確かにモンブランですけど、なんでしょうか、この釈然としない感じは。

たぶん、モンブランそのものというよりかは、モンブランの香りがする
錬りケシみたいな香りがするからなんでしょうな。これは人工の香りよ。



いよいよ来るところまで来た感じがするペプシモンブランは飲み物や!!