ヒビノココロミ

日々、いろいろためして、いろいろ言うブログ



<span itemprop="headline">リボーン。</span>

皆さんこんにちは。

先日、たまたまゴミ収集車がゴミを回収しているのを見ました。

あれって、チームプレイなんですね。想像はしていたのですが、本物は予想以上でした。

まず、一人が運転して、車をゆっくりと路肩に近づけつつ走らせます。

そして、もう一人は全力で車の横のやや後方を併走しながらゴミ集積ポイントに向かい、
ゴミを見つけるとタイミングよく収集車へ放りこむのです。

しっかし、まあ、見事な連携プレーだこと。

たぶん、始めは片方がいちいち車から降りて回収していたのでしょうが、
それでは効率が悪いと思い、改良を重ねるうちにこうなったんでしょうね。

無駄をそぎ落とした技は美しいものです。まさに職人芸。

あれよあれよという間にごみが無くなっていきました。


さて、ゴミを収集する手際のよさに感動したところで今日の商品です。


カルビーの「ポテトチップス グリルビーフR」です。

毎回、新しい味で私たちを楽しませてくれるカルビーの“パリパリバリエーション”。

しかし、今回は「新しい味」ではなく、「懐かしい味」です。

今回から新たに「記憶に残る味」をコンセプトに加えた初めての商品です。




この、「ポテトチップス グリルビーフR」は、1987年に発売して好評を博した
グリルビーフの復刻版なのです。

しかし、ただ復刻するだけで無いのがカルビーのニクいところ。

グリルビーフを2010年度版にアレンジしたのです。

味の濃厚さはそのままに、隠し味にわさびを使用し濃厚かつ後味すっきりに仕上げました。




では、頂きますか。

パリパリパリ…

「お、ビーフのうまみがすごい!でも、後味もさっぱり!!」

すごいです。ポテチなのにビフテキみたいな味がします。

なんでしょう?ビフテキの付け合せのポテトにタレを絡めた味とでもいうのでしょうか。

牛肉の濃厚なうまみがぶわーっと押し寄せます。

でも、隠し味のわさびが利いているからさっぱりいただけます。

とにかく、うまいです。これイイっすね。



ちなみに、商品名の最後についている“R”はリボーン(Reborn=再生)の頭文字です。
コンビニ限定なので機会があればぜひ。あの懐かしの味が蘇りますよ。