ヒビノココロミ

日々、いろいろためして、いろいろ言うブログ



<span itemprop="headline">とろけるトリュフ。</span>

皆さんこんにちは。

休日の午後、コタツに足を突っ込んだら何か脚に当たるものが。

「ん?なんだこれは。もふもふしてあったかいぞ。」

何かと思ってみてみると、それは家で飼っているM・ダックスフンドでした。

寒かったからコタツの中で寝ていたのでしょうね。

あんまり可愛かったのでちょっかいを出してみたら、怒ってどこかにいってしまいました。

「なんだよ~、怒るなよ~。」

そんなことを思いつつ放っておいたら、いつの間にか私の洗濯物の上で寝ていました。

おかげで洗濯物が毛だらけになりました。にゃろう。


さて、飼い犬にちょっかいを出してはいけないことを学んだところで今日の商品です。


ブルボンの「とろけるトリュフ 深み抹茶」です。

こちらは、ブルボンの冬季限定商品です。

毎年発売しているみたいですが、抹茶味を見るのは初めてのような気がします。

ブルボンのチョコレートで袋入りのトリュフがありますが、たぶんあれと同じやつだと思います。




とはいっても、冬季限定商品。

抹茶味のトリュフはこの季節でしかお目にかかれません。

「上品で深い味わいの抹茶のチョコレート。この季節にしか味わえない
滑らかな口どけをお楽しみください。」

ただの抹茶味ではなく、「深み抹茶」とあるところが気になりますね。




では、頂きましょう。

ぱくり…

「お、濃厚な抹茶味。でも苦くないから食べやすい。」

口に入れると、とろけだす濃厚な抹茶の味

周りのココアパウダーの苦味とよく合っています。

抹茶味と言っても、渋みや苦味は抑え目ですので子供でも食べやすいかも。

甘さ控えめな感じなので、後味さっぱりです。



冬の季節だけのとろけるトリュフ。ちょっと一息つきたいときに抹茶の風味をどうぞ。