読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヒビノココロミ

日々、いろいろ試して、いろいろ言うブログ。

MENU

<span itemprop="headline">「世界のキッチン」からグミが出ました</span>

みなさんこんにちは。
いやあ、どこを見ても桜満開ですね!良い気分です。
埼玉とかで、入学式まで桜が持ったのは久しぶりじゃあないですかね。
あんまり良い気分だったので、先日から「日々のアルバム」のコーナーで
写真を掲載していますが、どうでしょうか。やっぱり桜はきれいですよね。
去年は桜に縛られて花見をしましたが、今年は特に意識しなかったなぁ。
今思うと、あれも良い思い出です。




さて、今日の商品はこちらです。




カバヤ食品の「世界のキッチンからグミ やさしい煮りんごのアップルモーア」です。
キリンの大人気シリーズ、「世界のKitchen から」は皆さんご存知ですよね。
このブログでもたびたび取り上げました。(これとか)




一応説明しておきますと、キリンビバレッジが2007年から発売している飲料ブランドで、
世界中のお母さんの知恵をヒントに、日本人の味覚にあうように“ひとてま”加えた
おいしさをお届するブランドです。
で、その「世界のKitchen から」の味が、キリンとカバヤのコラボでグミになりました。
このコラボ、以前にもあってキャンディーとかを発売していたんですって。




では、早速食べてみます。
ぱくり…
うーん、食感はやや固めの求肥っぽいですね。グミにしては柔らかい。
で、周りにコーティングされた砂糖がじゃりじゃりしてなんだか懐かしい感じ。
味は、ドリンクのほうとさほど変わらないです。凄い再現度
りんごのあまーい香りが鼻を抜けて、口の中がりんごでいっぱいになります。
これは、かなり気に入りました。お値段もお手ごろで、一袋100円ですし。
もう一つの「世界のキッチンからグミ とろとろ桃のフルーニュ」のほうも試したいです。