ヒビノココロミ

日々、いろいろためして、いろいろ言うブログ



<span itemprop="headline">ティーバッグでおりがみ その8 クラリネット 折りかた</span>

ある方から、この記事の「クラリネット」の折り方が知りたいです!との要望があったので
折り方を作成してみました。リクエストされた方はもちろん、その他の興味がある方もどーぞ。
ただ、いつもどおり細かい作業が必要な作品なので、ピンセットとかで折るとよいでしょう。
あと、けっこう形が崩れやすいので要所要所糊付けすることを強くおすすめします。
なお、この作品を創作してからだいぶ時間がたっていますので、もしかしたら細部に
若干の違いがあるかあもしれません。いや、あります。(笑)
オリジナルがいい!という方は作品画像とにらめっこして頑張ってください。私も頑張りますから。

無断転載とか営利目的での仕様はやめてください。個人で楽しむ分にはOKです。



1.まずはティーバッグを用意しましょう。タグを取り、切り開いて両端のギザギザを
切り落としておきましょう。


2.そうしたら半分に折ります。


3.中心の線に合わせております。


4.タグがあった場所にあわせ、半分に折ります。


5.先程の線に合わせております。


6.今の線で4等分になったので、これを基準に8等分にします。


7.8等分するとこうなります。ここからさらに折ってゆきます。


8.8等分の線を基準に16等分にします。


9.16等分の線を基準に32等分にします。


10.そうしたら、青い線から(長方形の部分の両端)それぞれ3つ目から段折りにします。


11.段折りをするとこうなります。赤い線の位置に注意。


12.中心の線に合わせて折ります。


13.左端の段折りに合わせております。


14.裏返して中心の線に合わせて折ります。


15.段折りの端を三角に折り返します。ここがキィになります。


16.すべて折り返すとこうなります。


17.右端の部分を折り返します。


18.折り返した部分をつまみながら細く折ります。


19.こうなります。反対側も同じ。


20.両側を折るとこうなります。


21.上のように折り返します。


22.片方を適当なところで段折りし、短くします。


23.先端部分を開いて潰し、上のようにします。


24.先程の先端部分を三角に折り、上のようにします。ここがレバーですね。


25.そうしたら上の図で右端を三角に折ります。ここは紙の重なりが多いので注意。
ちなみに、ここがマウスピースのつもりです。


26.裏返し、左端を上のように折ります。ここがベルと呼ばれる部分ですかね。


27.表に返し、先程の部分を少し折り返します。そして、管の部分を細く丸め、マウスピースを
丸めたあと潰し、各部の形を整えます。この画像が参考になりますかね。あ、作品ページも参考にしてください。


28.これで完成です。折っている途中でズレが生じたり、開いてきたりするので
要所要所でのりづけすると仕上がりが綺麗です。ちなみに、キィの部分を増やし、
先を広げないでレバーの片方の部分をリードにすればオーボエやフルートになります。
サックスもここから頑張れば折れます!(笑)