ヒビノココロミ

日々、いろいろためして、いろいろ言うブログ



製図用シャーペンいろいろ STAEDTLER編

製図用シャーペンいろいろ STAEDTLER



今日は、海外メーカーです。ステッドラーです。



見た感じ、まさに「道具」って感じです。簡素なデザイン。
基本メタルの軸、重めで太めです。



製品名は型番表記が基本みたいです。
あー、でもレグとかは名前あるか。



人によっては指が削れるグリップ。あ、でもラバー製もあるのよ。



ローレットは痛くてかなわん、って人にはこんなのもあります。
グリップは軸よりさらに太めになります。



925-95や925-85は芯の繰り出し量が調節できるので、そのためにネジがあります。



ノックはでかくて押しやすい。それでいて案外カラフルです。



先金もシンプルです。パイロットとかは戦闘機っぽいけど、ステッドラーは戦車っぽい。



ちゅ、ちゅうしゃきみたいです。



クリップはものすごくシンプル。マルスのロゴが刻印されています。