ヒビノココロミ

日々、いろいろためして、いろいろ言うブログ



お伊勢参りの朝食はここ!伊勢せきやの朝粥は、お手頃価格なのに朝から贅沢気分

f:id:shio1000bei:20170430210958j:plain

さあ、ゴールデンウィークはっじまるよー しおせんべいです。

 大型連休はー、普段行けないところに行っときたいですよねー。

個人的には、「人生一度はお伊勢参り!」と思ってまして。

先日、念願かなって伊勢神宮に行ってきたわけですけど。

そこで朝食に頂いた朝粥が、かなり感動的だったのでご紹介したいのです。

 外宮参拝、その前に朝ごはんでもいかが?

f:id:shio1000bei:20170430211624j:plain

 

伊勢神宮には、外宮と内宮があるんですけど。

 

まあ、外宮から参拝するのがふつうだと思うんですね。

んでね、その外宮の前に「伊勢せきや」というお店があるんですよ。

sekiya.com

 

外宮前にあるのは本店ですよ。

sekiya.com

 

このお店は、「参宮あわび」をはじめとしたおみやげが並ぶ、伊勢土産を買うのにおすすめのお店なんですけど、

shop-sekiya.com

 

お土産を買うだけじゃもったいない!

じつは、ここの朝粥が絶品なんです!!

 

「あそらの茶屋」で、お手頃価格で贅沢な朝食を!

f:id:shio1000bei:20170430213014j:plain

 

あのね、ここのせきや本店には、御食事処が併設されていて、

あそらの茶屋って言うんですけど。

あそらの茶屋

食べログあそらの茶屋

 

 

ここで、朝の時間、朝粥が頂けるんですよ。

sekiya.com

 

時間は

朝かゆ 午前7:30 ~午前10:00 

 だそうです。

 

ちょっと早起きして、美味しい朝食たべて、いい気分で伊勢観光始めませんか?

 

このクオリティで千円台なんて信じられない

f:id:shio1000bei:20170430210958j:plain

 

でね、これがいくつかある朝粥の中でも一番ベーシックな「御饌(みけ)の朝かゆ」

です。

 

「おかゆなんて、どうなの?」と思うそこのアナタ!

 

みてください!この量!この質!

 

朝からこんなの出てきたら!ときめいちゃいますよねぇ。

 

旅情気分が盛り上がりますし、なんか、食器の一つ一つが趣があって、「伊勢神宮という、神聖な場所に来たんだなぁ」と感じさせてくれます。

 

言い方アレなんですけど、お供え物っぽいというか。

いや、神聖で高貴だなぁ。というか。

日本史の教科書でみた、貴族の食事ぽいなぁというか。

 

まともな感想が浮かんできませんが、それくらい動揺する、ちょっとハッとするぐらいのクオリティのおかゆなんですよ!!

 

おかゆのお膳が運ばれてくる際、お店のスタッフの方が料理について細かく説明してくれます。

その説明がまた、方言まじりのふわっとした説明で。いい。

 

「はぁー、この空間は品が良いぞ」と、背筋がシャキッとする感じ。

 

んで、説明通りにまずは食前酒から頂いて。

 

そして、おかゆに専用のタレを掛けてまずはシンプルに頂く。

出汁の旨味が奥深く、それでいてあっさりした味付け。

 

あとは、おかゆに小鉢のおかずを、お好きなように組み合わせて食べれば良いんだと思います。

 

小鉢の一つ一つが、ちゃんとした一品で、「これおみやげにしたいなぁ」と思わせるクオリティ。

 

ついつい、おかゆがすすむ。

 

でね、おかゆがすぐなくなっちゃうんですけど。

なんとね、おかゆはおかわりできるんです。

 

ついつい箸が進んでしまうとおもうので、これは、女性の方でもおかわり必死でしょうね。

事実、ほとんどの方がおかわりしてましたし。

 

しめにちょっとした甘味もあるので、最後まで充実した献立です。

 

でね、この感動的な朝粥が、実は1,200円で頂けちゃうんです!

千円ちょっとで、朝から感動的な気分になれるので、絶対絶対オススメです!!

 

と、言うわけで、外宮参拝の前には早起きして、せきやの朝粥を頂くべしっ!というお話でした。