ヒビノココロミ

日々、いろいろためして、いろいろ言うブログ



みにれびゅー004:ゲームボーイミクロ

f:id:shio1000bei:20170816112142j:plain

 えー、まだNintendo Switch って品薄なの?

わたしは、運良く発売当初に手に入れられてゼルダをダラダラやってます。

えっ、自慢?そうだよ、いいじゃんか。

 

でもね、やっぱね、携帯ハードとしてはSwitch は重たい。

横長で、鞄の中で場所取るのよ。

 

楽しいし、自慢できるし、いーんだけど、やっぱでかいの。

 

その反動で、きゅうにこいつのことが気になりだして。

なんですかね。反動?

 

この、ゲームボーイミクロは2005年発売のハード。えぇ、十年以上前のハードかよ…

DS発売のあとに出ちゃったくせに、アドバンスのカードリッジしか対応しないという点から人気が出なかった不遇のハード。

 

でもね、物自体はすごく良い。特に、このファミコン版は質感がとてもいい。

ものとしての価値が高い感じ。所有欲ちょう満たせる。

 

でね、今このハードで敢えて遊ぶ意味って。

やっぱね、アドバンスのソフトが中古でめっちゃ安いから、気軽に試せるの。

あの頃買えなかったタイトルが、この価格で。

もはやレトロゲームのジャンルですかね。

 

古いゲームでも、液晶が小さいのにバックライトがついているから、いやにきれいに見えるので、新鮮な気持ちでプレイできるよ。

 

それよりなにより、ジーパンのポッケにつっこんでも気にならないこの大きさ、最高。

 

ゲームボーイミクロ (ファミコンバージョン) 【メーカー生産終了】

ゲームボーイミクロ (ファミコンバージョン) 【メーカー生産終了】