ヒビノココロミ

ひび、すきなもので、すきなところで、すきなことをする

最高のお散歩バッグ ポーター トリップ 2way ウェストバッグ

この記事をシェアする

最近過ごしやすい陽気が続いていますねー、しおせんです。

 こんかいは、軽くて機能的な、お散歩にぴったりなバッグのご紹介。

 

 

 

誰がなんと言おうと安定して無難なのは、ポーターなんだよね

で、紹介するのはポーターの「トリップ 2way ウェストバッグ」です。

www.yoshidakaban.com

 …あー、ポーターね、はいはい。無難だよね。みんな持ってるよね。

いやね、なに、いいじゃない。あれこれ探して、結局はポーターなのよ。

でもね、機能性はやっぱよく考えられてんなー、っておもうので、ひとつひとつ説明するね。

ウエストバッグとリュックサックになるマルチなバッグ

このバッグ、気に入りすぎて色違いで持っているんですが、左のカーキっぽい色は現在廃盤のようです。

 

で、実は上の画像のカバンは同じ種類でして、ウエストバッグとリュックサックの2wayで使えるんです。

 

ウエストバッグ時の一番上のファスナーを展開すると、中からリュックサックの部分が出てきて、下のウエストバッグ時の収納と合わせて、2気室のリュックサックになるんです。

 

つまりは、ウエストバッグ時の収納量で足りなくなったら、すぐに拡張できるんですよ。

これは、移動先で荷物が増えたときにものすごくありがたい。

また、収納量が増えたバッグは重くなりますので、そのときに背負うリュックサックになるのは合理的です。

 

普段は最小限の手荷物で、いざというときは大容量。頼りになるよね。

 

ストラップ部分は、収納時のコンパクトさを考えてメッシュになっていますが、肩に食い込んだりせず、背負いやすいです。

また、ウエストバッグ時のベルトは、腰の位置に来るので留めると、荷物が安定します。

 

あと、背面には面ファスナー留めのちょっとしたポケットがあります。

(自分は普段使わないんですけど、何入れるんでしょう?タブレット?本?)

 

で、リュックサック時のメイン収納はこんなふうに大きく開くので、とても収納しやすいです。

こういうタイプのカバンは潔く単純な作りのほうがつかいやすいんですよねー

フニャフニャのバッグのちっさいポケットにものを入れるのは、結構やりづらいので、ないほうがマシ。

普段のウエストバッグのときの収納も結構入る

ウエストバッグのときの収納も見てみましょう。

まず、フロントにはGalaxy note8も入る大きめのファスナーポケットが。

 

中のメイン収納部には、長財布が入る大きさのファスナーポケットがあり、メイン部とは混在したくないものをざっくり仕分けられ、使い勝手が良いです。

 

で、ウエストバッグ時のメイン収納部は、ざっくりと何でも突っ込める感じ。水筒とおやつ持って公園行くとか最高ですね。

 普段づかいから旅行まで使ってます

このように、ウエストバッグのときでもわりと大容量なので、お散歩で持ち歩くものなら大抵入ってしまい大変便利です。

インナーケースに入れたカメラも余裕で入ります。カメラ持ってお散歩するのが好きな自分には最適ですね。

 

で、出先で荷物が増えたら、リュックにしてさっそうと移動。

これ、お買い物のときに便利で、わざわざエコバッグ用意しなくても、買い物したものそのまま入れられて便利なんですよね。

 

それに何より、軽くてたためる素材なので、旅行のときに他のバッグにしまっておけるのは便利ですよね。

ともすると、そういうマルチで柔らかい素材のバッグって、安っぽくなりがちなんですけど、そこはさすがポーター、全然普段使いに耐えられる素材感とデザインです。

 

色も、無難な黒と、軽快なイメージのカーキ(廃盤)、そして落ち着いたグレーがあります。男女関係なく合わせやすいと思いますよ。

 

 

普段使いから、旅行まで。いつでも一緒なバッグのご紹介でした。