ヒビノココロミ

ひび、すきなもので、すきなところで、すきなことをする

iPhone Xs Max を買いました―開封と雑感、あとはケースとか?

この記事をシェアする

それは、史上最大のスクリーン。しおせんです。

 ちょうど一年前ぐらいに、iPhone SEを買った記事を書いたんですけど

 

hibinokokoromi.hatenablog.com

 

このSEってのは、今でも評価できる、最もコンパクトな"常用できる"スマートフォンです。しかしながら、私のスマートフォンに求めるものが変わってきたため、今回は「史上最大のスクリーン」のXs Maxに乗りまえました。

 

※今回はXsMax自体のレビューと言うよりは、使い始めのセットアップで終わってしまったので、詳細レビューはまた改めて。

 

追記:レビュー書きました

 

hibinokokoromi.hatenablog.com

 

 

さいきん、iPhoneで画像扱うことが増えてきたのです

 はい、そうなんです。

最近出先で写真を撮ったり、ブログ用に物撮りしたりすることが多くなって、その画像をいったんスマートフォンに取り込む機会が増えてきたんですよ。

 

でね、その画像を快適に扱うためには、SEは画面が小さくてスペックもちょっと足りなかったんですよね。だってさ、カメラの液晶と大差ない画面サイズなんですもの、SEは。

 

www.apple.com

 

そんな状況の私にとって、「史上最大のスクリーンと最高スペック」のXsMaxは、まさに最適解だったわけですね。速攻で予約して、早期に手にすることができました。

(スペックはここ見てね↓)

www.apple.com

 

プレビューするにも、編集するにも、シェアするにも、この大画面とスペックの高さはきっと快適さに寄与するはずです。

 

とっても美しい、ゴールドの輝き。これは惚れます

今回購入したのは、ゴールドの64GB

え、画像扱うには容量足りないんじゃ…と思われますけど、私はiCloudをはじめ各種クラウドサービスの有料プランに加入しているので、ローカルなストレージはわりとこのくらいで足りてしまうんです。(事実、SEも同じ容量でなんの不満もなかったですよ。)

 

www.sin-space.com

 

上記の記事は、今回のストレージ選びの際にとっても参考になりました。ありがとうございます。

 

しかしながら、この惚れ惚れする輝きはどうですか。ジュエリーのようです。

私は、Apple製品は必ずゴールドを購入しているのですが、アルミのときよりも、ガラスとステンレスのXs系統のゴールドのほうが魅力が段違いです。

前回の8よりもやや濃い目のはっきりした色合いで、だけどローズゴールドほどビンクよりでない、ユニセックスな色合いは、一度実物を見ていただきたいです。所有欲をきっと掻き立て、購入したあかつきには必ず満たしてくれることでしょう。きれーだなー。はぁ。

 

史上最高級のiPhoneには、それなりのケースを

でね、こんな高級で(お値段14万円!)美しいiPhoneを裸で使う勇気は、私にはなかったので、ケースを使うことにしました。それも今まで避けていた、いわゆる「手帳タイプ」のケースですね。なんか、画面保護してくれそうなので。

 

あのね、私左利きなんです。だから、世の中のほとんどの手帳ケースは、「片手では」使いづらいんです。でもね、もはやこのXs Maxの大きさと重さだと、片手操作を常用するのは私にはむりだな…ってことで両手操作前提で、覚悟を決めて手帳ケースに移行しました。

 

 

今回購入したのは、純正のレザーフォリオです。ケースは純正に限ります。だって、純正なら品質が保証されているし、発売日には絶対あるでしょう?カラーはケープコッドブルー。私、青が好きなので。(このサイト見ればわかりますよね)

 

もう、レザーだからって臆することなく、雑に扱っているので汚れが目立ちます。申し訳ないです。ですが見てください、純正の証のリンゴマークとカメラホール周りの処理。丁寧ですね。けど何より、この目がさめるような、鮮やかなブルーは気持ちが弾みます。私、暗い色が苦手なんですよね。気持ちが沈むんです。

 

ちょっと意外だったのは、ボタンが同系色のメッキの金属製だということ。SEのはレザーそのままだったんですよ。あと、フタの部分にカード入れたり、紙片入れたりできるのは便利ですね。私はiD付きのデビットカード入れてます。デビットカードはApplePay未対応なんですよ。

 

ですので、このレザーフォリオをつけることによりカードや領収書を収納できるので、決済周りがこれ一台で完結するのはかなり魅力ですね。あ、そうそう、万が一バッテリーが切れても、Suicaは使えるのも地味ながら良いアップデート。これは最強のお財布。

gori.me

 

 

うん、そうですよね。いいスマホにはいいケースを。じゃないと釣り合わないもん。このケース、お財布代わりになると思えば、むしろ安いのでは? 

 

大画面機種には、フォリオケースはべんりだと思う

で、じっさいレザーフォリオはどうなのよ?ってところですが、これが実に快適。

両手操作なら、手帳持つようにホールドすればしっくり来ますし、

 

片手操作を強いられる状況でも、わりと操作できます。あのね、このフォリオケース、レザーが柔軟なので、折り返してもクセがつきにくくて扱いやすいんですね。

 

一番べんりだなぁ、と思ったのはこのスタイル。フタを折り返して置くと、適度な傾斜がついて机上で操作しやすく、見やすいんですよ。このために買ってもいいレベルです。あと、フタの開け閉めと画面のオンオフがきちんと連動してくれるので、画面ロック解除の手間が一つ減って快適なのもいい。

 

画面保護フィルムは、ベルキンのアンチグレアにしました

あとは、必要なのはフィルムですね。今回はノングレアの保護フィルムにしました。指紋ベタベタは嫌だし、屋外で見えやすくするためですね。

 とりあえず失敗がないようにと、アップルが公式に取り扱っているものにしておきました。

 

 

 

そうそう、ストアで貼ってもらったんですよ。わりとお高いフィルムなので、絶対失敗したくなかったので。無料でやってもらえるのでおすすめですよ。ストアの店員さんはフレンドリーで素敵ですね

 

端末変えたら、気分一新、ホームの大掃除を。

で、さいごに。今回の機種変更に伴って、ホーム画面の大掃除をしました。

 

gadget-touch.info

 

この記事はとっても参考になりました!みなさんも、機種変更のときは一度ホームの大掃除してみてはいかがでしょう?

 

ロック画面は好きな画像で、ホームは程よくシンプルに。

 

この、ホームの壁紙はアニメーションと相まってすごくいい感じですね。

heyeased.weebly.com

 

今回はXsMax自体のレビューと言うよりは、使い始めのセットアップで終わってしまったので、詳細レビューはまた改めて。ではー。