ヒビノココロミ

ひび、すきなもので、すきなところで、すきなことをする

しおせんは黒くない一眼がお好き Canon EOS Kiss X7/PENTAX K-01

この記事をシェアする

この記事は、『ガジェ獣 Advent Calendar 2018』10日目の記事です。しおせんです。

 前日はShinoB(@shino_b666)さんの記事でしたが、僕もスマホいっぱい欲しい!といった感じです。

blog.livedoor.jp

どうも、初参加のしおせん(@origami_tonbo_1)です。よろしくどうぞ。

 

adventar.org

まあ、概要をみると「とにかく好きなガジェット語ろうよ」とのことでしたので、今回は私のプロフィールにもある、私の好きな「黒くない一眼」について好き勝手語ろうかとおもいます。

黒いことに意味があるのはわかる、だがしかし選択肢はほしい

カメラは基本、黒いのはもう当たり前というか、そういうもんだとされてます。コンデジであれば、カラバリ豊富なんですけどね。もう、コンデジという枠は死にかけなんですよ。それもすべてスマホのせい。なんで、各社「高級コンデジ」という枠で争っている感じです。(過去にそういう記事書きました) 

hibinokokoromi.hatenablog.com

 

いや、黒色に意味があるのは知ってるんです。

www.excite.co.jp

 

けど、やっぱり人とかぶるのが嫌な困った人種の私は、白いカメラに首ったけなんです。

 

かわいくて、目立って、さいこう。

 

うん?黒くなければシルバーとか、グラファイトとかあるじゃん?いや、私はかわいいカメラが良いんです。あんなカッコいいカメラ持つほどの腕は、私にはまだまだありませぬ…

あのさ、威圧感ない一眼って、実は希少なんですよ。なんで、私のホワイトX7とブルーのK-01は、どこに連れて行っても話題になります。

 

…理屈や性能なんて良いんだよ、このカメラ好きなんだよ!(言い切った)

Canon EOS Kiss X7

 んで、いま手元に白い一眼が2つあるわけですが、まずはCanonのEOS Kiss X7から。APS-Cのエントリー一眼です。

 

 

dc.watch.impress.co.jp

これ、実はミラーのある一眼(なんだこの言い回し)では最小クラスのサイズ感なんですよねー。そこも惹かれるのよ。(ボディで約450g)

 

hibinokokoromi.hatenablog.com

 

性能的にはもうKissですから、永遠のエントリーモデルなんですけど、そこはCanonのカメラ。Canonの膨大なEFレンズの資産がアダプタなしで使えます。

小三元とか使ってもいいとは思いますが、安カメラには安いキットレンズ合わせても全然もったいない感じはしません。むしろ、これで十分とさえ思えます。プラ躯体のレンズには、プラ躯体のボディがちょうどいい。軽くて取り回しやすいんですよ。

 

hibinokokoromi.hatenablog.com

 

この小さいボディには、EF50mm付けて気軽にお写ん歩したい。花撮ってトロトロにボカしたい。あと、パンケーキもいいすねぇ。ダブルレンズキットには白のEF40mm付いてるので、これを付けてあげると、実質コンデジとして持ち歩けます。

 

hibinokokoromi.hatenablog.com

 望遠つけると、もう見た目のバランス感がおかしいんですが、ちゃんと撮れます。

 

私は、この子をおもに旅行用に連れて行ってます。やっぱり、Canonの一眼ってだけで安心感はすごいんですよね。二度とない機会があるかもしれない旅行には、安心できるカメラがいいです。

PENTAX K-01

 

PENTAX デジタル一眼カメラ K-01 ボディ ホワイト/ブラック K-01BODY WH/BK

PENTAX デジタル一眼カメラ K-01 ボディ ホワイト/ブラック K-01BODY WH/BK

 

 

 で、もう一台は、PENTAXのミラーレス一眼・K-01なんですが、これはミラーレスとは思えないゴツさと、カメラとは思えないデザインが目を引く一台です。かの、マーク・ニューソンデザインのカメラただでさえ珍しいですけど、そのなかでも限定カラーのブルー×ホワイトは希少な一台でとくべつ感がつよい。

 

hibinokokoromi.hatenablog.com

 

けれども、見た目だけではない。あ、最近、NikonのZ7でしたっけ?あれ、センサーにカバーがあるとかで話題になりましたけど、それ、この機種にもついてますから。

だから、街中でレンズガチャガチャ取り替えるときでも安心して使えるんですよね。だから、この子はお写ん歩用です。極薄の通称「ビスケットレンズ」つければ、実質コンデジです。

 

PENTAX ビスケットレンズ 標準単焦点レンズ DA40mmF2.8XS Kマウント APS-Cサイズ 22137

PENTAX ビスケットレンズ 標準単焦点レンズ DA40mmF2.8XS Kマウント APS-Cサイズ 22137

 

 

hibinokokoromi.hatenablog.com

フォトウォークに持ち出すのにちょうどよい。

ほら、四角いデザインなんで、かばんの中で収まりがいいんですよね。

 

hibinokokoromi.hatenablog.com

 CanonのEF50mmと同等の撒き餌レンズも存在するので、同じように扱え都合がいいです。そうそう、この機種、暗所にも強いので夕方からのフォトウォークにも対応できます。すばらしい。

 

都会的なデザインは、街中のフォトウォークにうってつけ。両方とも白い一眼ですけど、私の中でちゃんと棲み分けできていて、どっちも必要なんです。

 

結論:白い一眼はあまのじゃくの所有欲を満たす

と、いうわけで人と被りたくない、変な目立ちたがり屋にはうってつけの一眼2機種をさらっとご紹介いたしました。どちらも、見た目だけでなく性能もしっかりしているので、初心者の方が使い始めるのにピッタリの機種だと思いますよ。

もうね、黒くないというだけで食指が動く私は、日々黒くないカメラを追い続けています。見た目からカメラ沼へ入るのも、全然ありですよ。楽しいです。(沼の縁からの叫び)

 

 

PENTAX デジタル一眼カメラ K-01 ボディ ホワイト/ブラック K-01BODY WH/BK

PENTAX デジタル一眼カメラ K-01 ボディ ホワイト/ブラック K-01BODY WH/BK

 

 

明日は、kuroponさんの記事ですね。おたのしみに。

adventar.org