ヒビノココロミ

ひび、すきなもので、すきなところで、すきなことをする

ゴールデンウイークを避けて、神奈川をうろついてきました~横浜・横須賀・三浦フォトウォーク

この記事をシェアする

神奈川はよきところでしたね。しおせんです。

 今回は、まあ、なんというか雑記みたいなものです。三日かけて神奈川をカメラ片手にうろうろしたおはなし。

なお、基本的にPENTAX K-01にDA35安つけて撮ったあと、グーグルフォトのフィルター・オーリーをかけるだけという雑編集なのであしからず。(コレで十分じゃんね?)

 

hibinokokoromi.hatenablog.com

hibinokokoromi.hatenablog.com

 

 スタートは中華街。たべあるく

元号変わってすぐの中華街は、歩けないほどの混みようでして。

 

「ああ、これは下手に動くと死ぬわ」と悟って、中華街入ってすぐの小籠包店へ避難。

鵬天閣 新館

食べログ 鵬天閣 新館

 

小籠包って、焼いたのあるんですね。

 

定番のもよきよき。

 

青菜炒め、頼んじゃわない?

 

コレは鶏がメインと見せて、じつはピーナツと唐辛子がメインです。(無限につまむ)

 

ここで終わりでも良かったんですが、流石に食べ歩かないのはアレなんで。

気力を振り絞って人混みをかき分ける。

が、なんか流れで中華街のメインストリートから追い出されちゃうんですよね。

 

そしたら、中華街の外れにすごく可愛いものをはっけん。なにこれ、やば。

 

愛玉子(オーギョーチ)とともにハリネズミまんをいただく。

味は、かわいかったです。(カスタード、ね。)

 

定番スポット、赤レンガ倉庫。

中華街で食事を済ませたら、なーんか雲行き怪しくなって来たんで、屋内に避難したいな、と。んで、赤レンガ倉庫、ね。

 

なんかフェスやってましたが、そういう文化になじめないので、そそくさと館内へ。

 

…。アレあんですね、赤レンガ倉庫って、ショッピングモールなんですね。やや予想と違った赤レンガ倉庫をあっという間に見終わってしまう。

 

「…どうすっかな」となったところで、ワーゲンのイベントを発見。

 

なんか、アンケートに答えたら、トートもらえました。

 

赤レンガ倉庫で拍子抜けしてしまったので、呆然としてみなとみらいを眺める。

 

「うん?赤レンガ倉庫の対岸の建物は何?」

それは大さん橋です。

osanbashi.jp

 

ノリでいったんですが、ここはフォトジェニックな場所でしたね。

 

なんというか、幾何学的で。

 

見晴らしもよく、それほど混まないので、穴場的スポットでした。

 

この日は、象の鼻パークでおしゃんなサンドイッチとジンジャエール頂いて終わりにしました。

上大岡でキャプチャーを買いました。

初日で横浜をうろついて思ったんですが、ネックストラップでカメラ首から吊るとじゃまだし、大きいカバンは置いて行きたかったんで、旅先の上大岡のヨドで、これを。

 

ピークデザインのキャプチャーですね。これを腰につけると、カメラバッグ無しでカメラ携行できるので、大変素晴らしい。ただ、おたかい。(2つ合わせて余裕で一万超えてくる)

 

【国内正規品】PeakDesign ピークデザイン キャプチャー シルバー CP-S-3

【国内正規品】PeakDesign ピークデザイン キャプチャー シルバー CP-S-3

 
【国内正規品】PeakDesign ピークデザイン プロパッド PP-2

【国内正規品】PeakDesign ピークデザイン プロパッド PP-2

 

 

キャプチャー開封ついでに立ち寄った更科そばのおみせ。とってもおじょうひん。

永坂更科 布屋太兵衛 上大岡京急店
〒233-0002 神奈川県横浜市港南区上大岡西1-6-1 京急百貨店10Fレストラン街

 

コレ海老天だと思うじゃん?カニなのよ。

 

ノリでシーパラ行きます(ただし水族館は行かない)

この日は行く場所を決めかねていたんですが(そしてそれはいつもですが)、なんとなく金沢八景行ったんですよ。そしたら何もなくて。

 

困ったんで、そこから乗り換えられる、シーサイドラインに乗ってシーパラ行くことに。

 

はい。

 

ここが八景島です。砂浜良き。

 

そしてここがシーパラ。(この画像だとどこだかわからないですね)

 

シーパラは今、艦これづくしです。

 

あと、シーパラは石を売ってます。

 

シーパラに来たんですが、水族館の入園料が思ったより高かったんで、「べつにそんな魚みたくないな」ってことでパス。

 

意味もなく噴水撮ってました。(何しに来たん)

 

だがしかし、それはあんまりなんで、”シーパラだけの体験”がしたくて、コレを食う。

ロッテリア 八景島シーサイドオアシスFS店
〒236-0006 神奈川県横浜市金沢区八景島E-1-1
600円(平均)600円(ランチ平均)

 

この「まぐろカツバーガー」は、シーパラ限定らしいですよ。

マックのフィレオフィッシュとはまた違う趣でよき。

 

あとは、カフェテリアでペンギンとシロイルカの焼き菓子を食べる。

(シロイルカが汚れているのは、コーヒーをこぼしたから)

 

ペンギン焼きの中身は意外なことにトマトカレー。

…結局シーパラではつまみ食いしただけでしたね。

 

ちょっと浦賀によって、横須賀へ。

「そういや、ここから浦賀ってちかくない?」ってことで行ったんですが、ペリー縁の地の公園はもう閉園時刻近かったんですよね。ってことで、コレに乗る。

 

浦賀の湾を渡してくれるやつ。インターホンで呼ぶとか、エモい。

 

あ、きた。

 

料金は箱に入れるスタイル。

 

ぼけーっとするのにちょうどよい景色と時間。夕方はよき。

 

なんだかんだで、横須賀に行くことになりまして。ぐうぜん、横須賀に詳しいフォロワーさんに「三笠公園はいかがですか?」と提案される。

www.cocoyoko.net

 

まあ、例によって艦内入館時間は過ぎていたんですが。

 

こんな間近で三笠のライトアップ見れるのはちょっと感動モノです。

 

しかしキャプチャー便利だなぁ。

 

フォロワーさんに「(横須賀)カレーとバーガー、どっちがいいですか?」と聞いて、断然バーガー!とのことでしたので、どぶ板通りの名店・TSUNAMIへ。

 

TSUNAMI

食べログ TSUNAMI

 

ここは、ふだんめちゃくちゃ混むんですが、平日の夜はかなり空いているんでおすすめ。

 

僕はベーシックなベーコンチーズバーガーのクオーターをチョイス。

だってほら、レギュラー食べる胃袋は持ち合わせていないので。

 

そのあとは、上大岡にもどりつつ、

 

金沢文庫のてきとうなバーに入って

 

ノンアル飲んで寝ました。

 

最終日は三崎を堪能します

もうね、二日目でキャプチャーの良さに惚れ込んだので朝から自慢ツイート。

 

とっても良い天気です。こういう日は海辺行きたくなるよね?

 

って、ことで海沿いの三崎を周遊できる企画きっぷ買いました。

www.keikyu.co.jp

 

上大岡から、一路三崎へ。

 

きたー!!!!!ここが三浦海岸か。

 

朝食食べていなかったので、ブランチの時間に崎陽軒食べる人。

 

「オーシャンビュー・キヨーケン」

(これからマグロ食べるんだけどな)

 

バカンスが似合う三浦海岸では、ドナルド氏も寛いでおりました。

 

しっかしねむい。きのうバーで夜更かししたからだな?

 

ネコとマグロの城ヶ島

三浦海岸で小一時間ゴロゴロしたあと、城ヶ島へ。

www.pref.kanagawa.jp

 

まって、海がちょうきれい。

 

だけどね、漁業関係は水曜休みらしんですよ。これじゃあ、マグロ丼食べられない。

 

ふてくされて磯へ。

 

やっぱりまだ眠いので、絶景でモンエナキメる人。

 

眠気覚ましと、腹ごなしにハイキングします。(だからシウマイ弁当食べるなとあれほど)

 

いやでもね?

 

これさ

 

よくない?絶景でしたよ?

 

(ハイキング中に尿意が襲ってきたのに、フォロワーさんに弄られていたのはナイショ)

 

木がななめ。(だからなに?)

 

さて、お腹が空いてきたところで、目星を付けていたマグロ丼のお店へ。

マグロ以外にしらすも推してましたよ?

磯料理 魚のかねあ
〒238-0237 神奈川県三浦市三崎町城ケ島689
3,000円(平均)1,800円(ランチ平均)

 

そうそう、みさきマグロきっぷは指定のお店から好きなところ選んでマグロを堪能できるんですよね。あと、お店によっては平日限定でおまけ付きます。(かねあはアイス)

 

マグロ食べたあとは、ネコハント。

 

城ヶ島は、猫が多いので有名なんですって。

 

漁港周辺のネコはすっごく人に慣れています。

 

ここまで寄っても、全然逃げません。

 

ぬこ様のサービスショット。

 

三浦海岸でひとっ風呂浴びて、上大岡タンタンでシメる

じつは、みさきまぐろきっぷは、マグロ料理を食べるチケットと、アクティビティのチケットの2つが付属しているんですよ。

 

なので、僕は海岸歩いてジャミジャミになった体を洗い流すために、三浦海岸のホテルでひとっ風呂いただきました。

https://www.maholova-minds.com/biz/facilities/spa.php

さて、かえりますか。

 

なんですが、さいごにどうしてもここに立ち寄りたく、途中下車。

【無敵】深夜の行列当たり前『上大岡タンタン』の「タンタンメン」がウマすぎる / 地元民が教えたくない本当の名店 | ロケットニュース24

 

ええ、よかったですよ。今も無性に食べたいですよ。これは、深夜に食べたくなる。

あっさりなのに、パンチがあるというか、辛味と卵のバランスが絶妙だとか。

あああああああああ、たべたいね。

 

まとめ的な、なにか。

と、いうわけでこんかいもあてもなく彷徨いました。

横浜、八景島、浦賀。横須賀に三浦、上大岡。かなり巡れましたね。

やはり思うんですが、初夏は海辺行きたくなりますよねぇ。

海行って、海岸でボケーッとするのがたまらなく好きなんです。

 

お土産は横須賀カレーとか、シウマイとか。カレーは想像以上の美味しさでした。

次こそは、くろば亭。絶対行くもん。

くろば亭
〒238-0243 神奈川県三浦市三崎1-9-11
2,500円(平均)1,800円(ランチ平均)

 

そういえば、去年も神奈川うろついていましたね。

 神奈川は見どころ多くて好きだなぁ。

 

hibinokokoromi.hatenablog.com

hibinokokoromi.hatenablog.com