ヒビノココロミ

ひび、すきなもので、すきなところで、すきなことをする

みにれびゅー022:それは、シンプルに、馴染む―パワーサポート Air Jacket for iPhone XS Max (Rubber Gray)

この記事をシェアする

シンプルに馴染む感じ。しおせんです。

 ひさびさのみにれびゅー、今回はスマホのケースを。やはり、ケースを付けるにあたっては端末のフォルムやデザインを損ないたくない。そんな考えから、以前にも極薄もケースをレビューしています。

 

hibinokokoromi.hatenablog.com

 

しかしながら、このケース「薄すぎる」んですよね。最近のスマホは、カメラ部分が出っ張っていて、僕のメインスマホ・iPhone Xs Max も例に漏れず出っ張っているので机に置くとガタガタするんです。それがちょっと気になってきたので、パワーサポートのこのケースに乗り換えました。

 

Air jacket for iPhone XS Max(ラバーグレー)

Air jacket for iPhone XS Max(ラバーグレー)

 

 

パワーサポートのエアージャケット。おそらくは定番ケースなんだと思います。

www.pawasapo.co.jp

初代iPhoneからケースを作り続けている実績があるので、そのクオリティは折り紙付きです。端末のデザインを損なわないために、薄く・軽く、極限のキワまでガードする。

その薄さとキワまで攻める作るから、脱着はかなり大変で、手順を守らないと割れてしまいそう。パッケージの裏の説明どおりに外しましょう。

 

じつはiPhoneケースで気になっていたのが他にあって、それは「MYNUS」のケースなんですけれども、

tobalog.com

 

このケース、なぜかXs Max用が無いんですよ。なので、こちらのケースを試してみたんですが、これがもうね、大正解。パワーサポートはハズさない、さっすが!と一人で小躍りしたぐらいのクオリティですよ。スピーカーグリルの穴のジャスト具合は感動モノです。

MYNUSのケースは、すべてを包み込む感じですが、エアージャケットはボタン部分などが適度に露出しているので、端末のカラーをちらりと垣間見ることができて、それはそれで良いものです。

 

さて、エアージャケットには定番のクリアの他にいくつかカラーバリエーションがあるのですが、今回のXs Max用から新たに「ラバーグレー」が追加されました。クリア系統は指紋が目立つし、ラバーブラックはホコリが目立つ。そこらへんのネガティブな部分をうまい具合に回避できるのがこのラバーグレーなんですよ。

製品名に”ラバー”とあるので、ホコリを吸いそうな感じがしますが、実際にはさらりとした手触りなのに適度なグリップ感があって、いつまでも触っていたくなります。

 

実際にはめてみると、こう。画面側のキワまでしっかりと包み込む感じ。ですが、フィルムには干渉しない程度に抑えられているのがよき。Lightningケーブル周りは適度に隙間が設けられているのでよほど端子部分が大きいケーブルでないかぎりは問題なさそう。

 

背面はこう。このニュートラルな感じがたまらない。ノイズがない感じがすごくすてき。純正ケースのトープよりはより無彩色な感じですが、完全な無彩色ではなく若干暖色よりかも。

 

Apple iPhone?XS?Maxレザーケース -?トープ

Apple iPhone?XS?Maxレザーケース -?トープ

 

 

特に秀逸なのは、このカメラホール周りの処理。端末のガタツキに影響しない程度に、わずかに段差がもうけられており、カメラが直接触れないよう保護しています。ここ、ピッチピチではなく、わずかにクリアランスがもうけられているんですけどその精度にほれぼれします。ほーんと、iPhoneのフォルムや軽さを損なわないのに、端末を保護する。しかも、グリップ力も高めてくれるなんて、素晴らしいケースです。端末のカラーを楽しみたいならクリアですけど、ミニマルに行きたいならこのラバーグレーが断然おすすめです。

 

Air jacket for iPhone XS Max(ラバーグレー)

Air jacket for iPhone XS Max(ラバーグレー)

 

 

(じつは、今月到着予定のお財布とカラーを合わせるために買ったというのもあります。CHIPのトープ早くこないかな。)

 

www.fukulow.info