ヒビノココロミ

日々、いろいろためして、いろいろ言うブログ



<span itemprop="headline">おまもり。</span>


雪が降りそうな寒さですね。

さて、そろそろ受験シーズンも終わりに近づき、新生活が待ち遠しい方も多いと思います。

受験は勉強が一番大切ですが、最後は神頼み!なんて方も多かったのでは?
皆さんは受験でお世話になったお守りってどうしてますか。

お守りって、一年しか効果がないのでしょうか。
だとしたら、お守りの正しい処分の仕方は?

気になったので調べてみると、多くのお守りの有効期限は大体一年なんだそうです。
処分の仕方は、年末にそのお守りを買った神社・寺院に持ってゆき、
そのお守りと同額程度のお炊き上げ料を添えてお炊き上げしてもらうのがよいようです。
ちなみに、そのお守りを買ったところではなくても受け付けてくれるところもあるようです。
まずは近くの神社や寺院の方に相談してみましょう。



「日々のココロミ」の初記事「ちゃんばらごっこの刀を本気で作る」も気になる方は見てください!