ヒビノココロミ

日々、いろいろためして、いろいろ言うブログ



<span itemprop="headline">縦型とGW企画その2</span>

皆さんこんにちは。いよいよGWに入りましたね。

さて、今回は縦型焼きそばとGW企画の話です。

まずは縦型焼きそばから。って意味が分からないですよね。
これのことです。


エースコックの「JAN JAN ソース焼きそば」です。

今までのカップ焼きそばってだいたい四角か丸の容器でしたよね。
でもこのカップ焼きそばは縦に長い容器に入っているんです。

この容器の考えられる利点は

・縦型なので持ちやすい
・容器の形が今までにないので売り場でよく目立つ
・湯切りがしやすい
・ソースが混ぜやすい

とかですかね。まあ、よくある差別化ですね。

私としてはただコストがかかるだけだと思うのですが。(小売希望価格170円)

では早速食べてみましょう。
お湯を注いで。(汚いポットですみません)


確かに湯切りはしやすいですね。片手で出来ます。
今までの容器だと必ず両手で支えることになりますから。だからどうなんだって言われると困りますが。


麺はソースが練りこんであり、中まで味がついているので美味しいです。
ややスパイスが効いていますね。若者向けですかね。
具はキャベツとそぼろ肉です。富士宮焼きそばみたい。


食べ終えた後は容器が分別できます。ってこれもコストがかかっていますね。
わざわざ紙を巻かなくてもいいのに。
まあ、たぶん容器を持つときに熱くならないためでしょう。



…で話はまるっきり変わってGW企画の話です。


今回はGW企画第2弾、おりがみ作品「番外編 がらがらどん製作記+おまけ」です。
高校時代の美術部の展覧会に出品した作品の製作記です。
折り紙に興味がある方も、ない方もぜひご覧ください。