ヒビノココロミ

ひび、すきなもので、すきなところで、すきなことをする

湯島天神の梅まつりに行ってきました

この記事をシェアする

もう3月、春ですなぁ。しおせんです。

久々のお出かけは、桜より一足早くお花見が楽しめる、梅祭りとうどんの話。

 ただいま湯島天神では梅まつりをやっています

わたくし、しおせんがことあるごとに訪れている湯島天神では、ただ今梅まつりを開催中です。

湯島天神梅まつり

開催期間

平成30年2月8日~3月8日
入園時間 8:00~19:30(入園無料)

境内では梅を見られるほか、様々な露店やイベントが開催されています。

主な催し物(土日祝日)

・神輿渡御
・野点(お茶券600円)
・カラオケコンクール
・奉納演芸
 湯島天神白梅太鼓、おはやし、日本舞踊、かっぽれ、三味線、
 講談、落語、ベリーダンス、その他
・薩摩琵琶
・生花展
・物産展(石川県能登町、福島県、熊本県上天草市、東京都文京区)

私が訪れた2月末は、まさに「花曇り」という感じの比較的穏やかな陽気で、梅見に最適な陽気でした。

境内に植樹された梅のほか、鉢植えの梅もおいてあり、ぐぐっと近づいて香りまで楽しめとても優雅な気分になります。

今回は、EOS kiss x7での撮影です

今回は、x7の単焦点キットレンズで撮影しております。

絞り優先オートで、わけもなくぼかしています。

 

hibinokokoromi.hatenablog.com

 

ほーんと、おだやかですよね。

見た目の豪華さは桜ですが、香りと雰囲気は梅のほうが好きだなぁ。

あ、去年植樹したやつだ。

今年の梅まつりは、3月8日まで開催されているので、お近くの方はぜひぜひー。

湯島天神近くの「茶房松緒」さんで休憩

さて、ひととおり梅を見たところで、お腹がすいたのでちょっと休憩。

x7の写真をシェアしつつ、ごはんにします。

 

sabomatsuo.com

 

かなりおとくそうな、千円の昼膳目当てできましたが、「あー、売り切れちゃったんですよ-」とのこと。ざんねん。

sabomatsuo.com

なので、「松緒うどん」を注文。

梅干しとおぼろ昆布が具材の、ものすごく優しいお味のうどんです。

梅観たあとに、梅干しっていいなぁ。

なお、300円プラスで甘味もつけられるのでクリームあんみつも注文。さいこう。

 

女将さんと娘さん?の対応もよく、また行きたいお店です。絶対次こそ昼膳。

このあと、蔵前へ所用があって行ったですが、それは次の記事で。

 

あー、湯島界隈はやっぱ好きだなぁ。