ヒビノココロミ

ひび、すきなもので、すきなところで、すきなことをする

みにれびゅー018:BIRKENSTOCK Arizona EVA / Teva Terra-Float Universal Lite

この記事をシェアする

つっかけか、スポサンか。しおせんです。

 まあ、梅雨明け以降、ものすごい暑さなんですが、いかがお過ごしですか。

言い方変えれば、「まさに夏本番!」ってところで。

こういう陽気だと、サンダルが欲しくなります。

 

うちには今、ふたつのサンダルがあって、使い分けています。

BIRKENSTOCKのArizona EVA と、TevaのTerra-Float Universal Liteです。

 

BIRKENSTOCKは1774年ドイツで誕生したブランドで、素足で歩く感覚を目指した、ベルトとソールの形状から生み出される心地よい履きごこちが魅力のブランドです。

 

アリゾナEVAは、BIRKENSTOCKの人気モデル・アリゾナの、EVA素材バージョンで、より軽く、撥水性があり、手入れがしやすく、気軽な製品に仕上がっています。

 

また、素材の変更により、低価格となり4000円台から入手できるところもあるようです。

 

私は、これをゴミ出しとか、ベランダに洗濯物を干すときとか、近所のコンビニに行くときとかに使っています。

いわゆる「つっかけ」の形状なので、スッと履けて便利なんですよ。

 

けれども、デザインはアリゾナとおんなじなので、「ああ、サンダルで来ちゃった…」と気後れすることなく、堂々と履けます。よい。

 

いっぽう、Tevaは世界で初めてストラップ付きサンダルを開発し、それ以降30年、アクティブを好むユーザーに愛用されているブランドです。

いわゆる、「スポサン」の元祖ですよねー。

 

そのなかでも、Terra-Float Universal Lite は、最近出た新作のようで、ストラップ部分が変更されたものです。

テバといえば、ハリケーンが定番のようですけど、私は軽さと身軽さ重視でこちらに。

 

とにかくソールが薄くて、ストラップでしっかりと固定できるので、アクティブなシーンでもバッチリ対応できます。ほぼ素足感覚。

スポサンは、ともすると浮いてしまいますけど、テバならおしゃれに見えますね。

 

このまま自転車のれるし、夏の外出はこれ一択。アクティブに夏を楽しもう。

ストラップ部分はかさばらないので、持ち運びにも便利で、旅先で水辺に行くならぜひ持ってゆきたい。

また、ソックスと組み合わせてもいいので、春先からでも履けますね。

 

どちらも素材のおかげで、とっても気楽に履けるサンダルです。

また、手に入れやすい価格帯なので、お好きなほうからどうぞ。

 

 

[ビルケンシュトック] サンダル アリゾナ EVA 129441 ホワイト EU 41(26.5cm)

[ビルケンシュトック] サンダル アリゾナ EVA 129441 ホワイト EU 41(26.5cm)

 

 

 

[テバ] サンダル Terra-Float Universal Lite 1018559 BIRCH US US09(27 cm)